ムービングライト・レーザー・演出 照明 ティーズサウンドライト BLOG

ムービングライト、レーザー演出、LED省電力次世代照明、ステージ照明関連を中心としたティーズサウンドライトのブログ。各種 イベント照明・パーティー照明・ショークラブ照明・ホストクラブ・ブライダル演出・大衆演劇・劇場演出等のレンタル演出照明・設備施工販売実例をもとに(アーキテクチャル・ライティング)舞台・店舗演出照明についてもご紹介。製品販売・レンタル照明・輸入関連事業・趣味・日々の出来事・旅の記録等を綴っています。自社展開 DMX Wireless 情報等もあります!学園祭や文化祭などなど小規模音響機器レンタルもございます!
記事中の特価系広告について、期間の記載がないものは記載より1ヶ月が有効期間となります。
<< 夏の商戦前のメーカーパソコンが安い! | main | 車のタイヤを替えてみる...Donlop >>
メーカー製処分パソコンTOSHIBA F30Wを買ってみる...。
0
     ビデオ再生及びレーザー制御系に高速処理が可能なノートPCが必要となり色々と思案した上で、東芝製のF30Wを購入してみた。商品はまだ届いていないが、通常のメーカーBTO価格240,800円が18万円台というお買い得価格。Yahooショッピング等ではさらに5千円位安いが、マイラーとしてカードが使えないのと、保証延長が通常の9,800円で3年というのが出来ないので、取り敢えずメーカーサイトで6月28日までのキャンペーンコードにて購入しました。これで無料航空券とANA/JCBゴールドカードのスターαは確定なので、来年からはマイルが自動的に1.5倍になる算段。半年少しで20000マイルを超えるカードは素晴らしい。

     取り敢えず、必要十分な2GBのメモリーと、T7200による2.0GHzデュアルコアCPUを搭載し、量販店のメーカーモデルよりも安い設定。一応ビデオカード強化モデルでGforce Go 7300が搭載されている。これでARKAOSが走れば儲け物...。入出力系が充実しているのと地上デジタルチューナーを内蔵しているので、おまけ要素を足してもとってもお得なお買い物と思われます。量販店モデル用のT5500搭載のモデルが先日某ショップで15万円程度だったので、デザイン等を見てメタル貼り等で見た目も良いのでF30に決めてみました。
     量販店モデルとは違い、CPU、メモリー等が大幅に強化されている2006/4月モデル。事業用なので措置法28-2一括償却も活用出来る(平成20年3月末決算期まで)ので税法上もお得。今期利益の出る会社の節税としては今年が最後のチャンスかもしれません...。

    ←役立つ情報だと感じたらランキング応援お願いします。
    | movinglight | 筆者の仕事 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(1) | - | -









    http://blog.ts-soundlight.com/trackback/596645
    パソコン 処分の最新情報
    パソコン最新情報をお届けします!メーカー製処分パソコンTOSHIBA F30Wを買ってみる...。ビデオ再生及びレーザー制御系に高速処理が可能なノートPCが必要となり色々と思案した上で、東芝製のF30Wを購入してみた。商品はま
    | 最新パソコン情報 | 2007/07/02 12:15 PM |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    このページの先頭へ